『食べて痩せる』を叶える!管理栄養士のダイエットレシピ!

ダイエットをしたいけど、どんな料理を作れば良いのかわからない・・。

食べても良いものを調べるのがめんどくさい。

そんなお悩みを管理栄養士が今回のブログで解決します!

栄養指導していると悩みの1つで多いのが、レシピです。

健康的な食材は知っていても、調理して家族との食卓に出したり、お弁当のおかずにしたり、作り置きにしたりとダイエット中考えるのもしんどい。。。そんなお声をたくさん頂いております。

今日はそんなお悩みを解決するために、管理栄養士監修!簡単で美味しく、ダイエットできるレシピをご用意しました。

ダイエット中の何食べたら良いか問題を解決

ダイエット中に絶対やって欲しくないダイエットは、食べないダイエットです。
人間は食事から栄養を摂取し、健康的な体を維持しています。

特にありがちなダイエットは「糖質」を制限してしまうことです。
糖質が不足してしまうと頭痛やイライラしたり、力が出ないといった体調不良をきたしてしまう可能性が高くなるので、ダイエット中でもしっかり適正量を摂取することが大切です。

ダイエット中のおすすめ食べ物一覧

「これを食べれば簡単に減量できる」という、食べるだけで痩せる食べ物はありませんが、脂肪燃焼に必要な栄養素を意識的に摂取し、栄養バランスを整えることが健康的に痩せるコツです。

脂肪燃焼で重要となる栄養素は、「糖質」「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」の4つです。
今回は、タンパク質・ビタミン・ミネラルの3つに絞ってさらにお伝えしていきます。

タンパク質源

三大栄養素の1つであるタンパク質は、脂肪燃焼にとても重要な栄養素になります。

タンパク質は筋肉や肌・髪の毛・爪・内臓などの体のほとんどはタンパク質によって作られています。
リバウンドしないように太りにくく痩せやすい体を作るためにもタンパク質をとても重要な栄養素になります。

今日はタンパク質摂取ができるレシピをお伝えしていきます。

食べるラー油のささみ和え

ダイエット中でもたくさん食べてもOK!「 食べるラー油のささみ和え 」

2人分

ささみ 1パック(3本)
きゅうり 1本
食べるラー油 大さじ2
醤油 大さじ1
お酢 大さじ2
酒 適量(加熱用)
ごま 適量

<作り方>
1:ささみの筋をとり、耐熱容器にささみと酒を入れふんわりとラップをかけて加熱

2:加熱している間にきゅうりを千切りにする。

3:ささみに火が通ったら、水で冷やしながらささみをさく。さいたら2に加える。

4:3に調味料を加えて、最後にごまをかけて完成!

ワンポイント!
辛さを足したい時はラー油と唐辛子を追加するとピリ辛になります

食べるラー油のささみ和えの動画はこちらから
  ▼▼▼

タンパク質が摂取できるはんぺんと鶏団子のスープ

ダイエットの方にもってこないダイエットスープ

低脂質ははんぺんと鶏ひき肉をお団子にしたジューシースープレシピです
お子様も食べれて、はんぺんは魚のすり身なのでタンパク質や少量ではありますが、良質な脂質であるEPAやDHAが含まれているのでおすすめな食材です。


<材料>
・鶏胸肉のひき肉 200g
・はんぺん1枚
・鶏がらスープの素 大さじ2
・水800ml
・醤油 大さじ1

<作り方>
1.鍋にお湯を沸かす

2.ボウルにはんぺんと鶏ひき肉を入れてこねる

3.団子状にして、1にいれて火を通す

4.鶏がらスープと醤油を加える

5.小ネギをちらして完成です

はんぺんと鶏団子のスープの動画はこちらから!
  ▼▼▼

お弁当のおかずに!豚肉のオクラ巻き

ダイエット中でも簡単で美味しく栄養を摂取したい!それが叶うレシピがレンジでできる簡単豚肉のオクラ巻きです。
ご家族がいる方も、小さなお子さんがいる家庭も、一人暮らしの方もお皿1つでできる簡単豚肉のオクラ巻き

<材料>
・豚肉ロース 4枚
・オクラ   4本
・塩胡椒   少々
・小麦粉   少々
・ごま油   適量

作り方
1.オクラのガクを切り落とし、豚肉に巻きつける

2.1に塩胡椒・薄力粉をまぶす。

3.熱したフライパンにごま油をいれ、2を全体的に焼き色がつくまで焼く。

4.焼肉のタレを回し入れて完成!

※加熱しすぎると硬くなるので、加熱のしすぎには注意してください。

豚肉のオクラ巻きの動画はこちら
  ▼▼▼

まとめ

今回のブログはダイエット中のおすすめレシピでしたが、皆様いかがでしたでしょうか?

オンライン食事指導TSUMUGUに在籍している管理栄養士は、食事指導だけではなく日頃から献立作成やレシピ作成なども行なっているため、ダイエット中のお悩みで多いレシピなどのご提案もすることが可能です。

まずは3日間食事指導を試し、自身の食事の悩みや改善点を管理栄養士に任せてみませんか?
▼▼▼

3日間無料食事指導